>  > むしろ彼女の武器は…

むしろ彼女の武器は…

ホームページにある彼女のプロフを見ると、彼女の売りはどうやら巨乳ってことだなと。巨乳は大好きなので指名してみたんですけど、彼女の風俗嬢としての武器はむしろそこではないというか、巨乳よりも彼女は敏感さの方が風俗嬢としての武器なんじゃないかなと思いましたね。敏感と言えば微乳の専売特許のように思われているかもしれませんが、巨乳でも敏感な子はいるもの。彼女は乳首攻めにかなり良い反応を示してくれる女の子だったんですよね。そんな彼女を見ていたらこっちだってどんどん燃えてくるじゃないですか。そんなことを考えながら彼女をガンガン攻めて、そして彼女は更に感じる…。この好循環のおかげでその日の風俗は想像以上の感動がありましたね。快感だったのはもちろんですけど、男としての自信にもなったんじゃないかなと思いますね。これはいわば彼女の風俗嬢としての受けのすごみというか、受けっぷりが良いからこそここまで楽しめたんですよね。

素人っぽくて残念

がっかりとしてまう前にしっかりと色々風俗嬢に教えてよかったです。今回のデリヘルでは自分が初めてのお客さんだという本当にフレッシュなら女の子に当たりました。彼女はまだ十代ですので正直めちゃくちゃ肌の質は良かったです。しかし、本当に素人ですのでどうやったら良いのかなんて分からないんですよ。こちらから待っていても全くダメだと思いましたので、しっかりとした指示をしていきました。これはこうやって欲しいとか舐めかたはこうした方が気持ち良いみたいな感が自分好みに伝えていきました。その結果時間内にしっかりといくことができましたのでお金は無駄にはならなかったですね。友人は素人っぽくて羨ましいなんていうのですが、自分はプロっぽさを風俗やデリヘルには求めているので、今回は微妙な感じになりました。考えようによっては自分好みに育てられたので良いのかもしれませんが、次回はもっと経験のある女の子にお相手をしてもらいたいと思うので、人妻系のお店でも利用しようと思います。

[ 2016-12-21 ]

カテゴリ: 風俗体験談